Beautiful nail

【学校の選び方とは】ネイル検定を受けるなら専門のスクールに通おう

ファッションを極める

知識やスキルは必須

洋服

ファッション好きな女性のあこがれの職業としてよくあげられるのがスタイリストです。
スタイリストは、雑誌やテレビ、CM等に出演しているタレントやモデルのファッションをコーディネイトする仕事です。
スタイリストには、特別な資格は必要とされていません。
しかし、ファッションに関する知識やコーディネイトのスキルがなくては、実際に仕事を任せてもらえる可能性はないのです。
そこで、現在一線で働く多くのスタイリストは必要な知識やスキルを服飾系専門学校で学んできています。
スタイリストを目指すには、服飾系専門学校のスタイリストコースを選択します。
これらの専門学校のコースでは、現役のトップスタイリストが講師となって専門知識を指導する他、コーディネイトスキルの実習を受けられるのが特徴です。
また専門学校では、質の高い知識とスキルが習得できるだけでなく、最新の業界情報を得られたり、就職のサポートが受けられるというメリットもあるのです。
専門学校は、日中の月曜から金曜までの週5日で2年間学ぶのが一般的です。
しかし最近は、仕事を持つ人や家事が忙しい人のために夜間や休日に学べるコースを設置する専門学校が増えています。
この他、専門学校によっては国際的な活躍を応援するために英語教育に力を入れるところや、海外の提携校に留学してより深い専門知識の習得を目指すところも現れています。
専門学校を選択する時には、自分に合ったカリキュラムのある学校を選ぶと良いでしょう。

専門の教育機関で学ぶ利点

レディ

スタイリストを目指す上では実践的なスキルが重要とされます。
ファッション業界の仕組みについて知識がない場合、スタイリストという職業は勤まりません。
そのため、専門の教育機関でファッション業界とスタイリストとしての基礎的な知識を学ぶ事が要求されるのです。
専門学校では業界で活躍している著名なスタイリストから実用的なスキルを学ぶ事が出来ます。
これは将来的にアシスタントに就く際にも非常に役立つ技術です。
また、エージェンシーに応募する際にも専門学校で学んだ経歴やスタイリスト科で制作したポートフォリオが役立つ為、専門学校で学ぶ意味が大きくなるのです。
スタイリストの仕事は雑誌などの各種媒体で必要とされることが多くなりますが、その他にも専属の仕事や事務所に所属するケースも見受けられます。
これらの仕事に就く為にはコネクションも重要になるので、専門学校の在学中にクラスメイトをはじめ、業界の幅広い人脈をつくることが大切になるのです。
また、スタイリスト科で学ぶ事でプレスの仕事に従事する事も可能となります。
これは広報やマーケティングを担当して自社製品をアピールする仕事です。
専門学校のスタイリスト科では適切なプロモーションの方法や広告のプランニング、企画立案などスタイリング以外の知識も学ぶ事が出来るのです。
その為、この学科で学ぶ事により将来的に複数の選択肢を得ることが出来ます。
このスタイリスト科で学んだ企画立案やコーディネイト、撮影現場での作業はプレスの広報を担当する際にも非常に役立ちます。

専門性が身につきます

服

将来スタイリストになりたい方は、ファッション関連の専門学校に進むことが夢への最短ルートです。
スタイリストになるには特別な資格は必要ありませんが、ファッションや流行に関する専門知識が必要になります。
ファッションが好きな事はもちろんのこと、色や流行ファッション用語等を常に知っておく必要があります。
専門学校ではスタイリストになるための知識をファッション業界で活躍している講師や、経験豊富な講師から得ることができます。
同じ業界を目指す学生はもちろんですが、ファッションデザイナーや他のファッション関連の仕事につきたい学生も多いので、将来の人脈作りも有効です。
スタイリストは人脈がとても必要になる職種の1つです。
就職先はスタイリストのアシスタントなどがあげられます。
アシスタントとして経験を積み、フリーランスのアシスタントになると、雑誌社のスタイリストやテレビに出演する芸能人のファッションスタイリストを専任として務めることもあります。
専門学校は就職サポートも厚く、在校中から就職説明会など、就職を決めるチャンスがたくさんあります。
専門学校を選ぶ際には、卒業生がどのような就職先についているかなど確認してから専門学校選びましょう。
資料請求や、オープンキャンパス等でしっかりと情報収集をし、ぜひ説明会に参加することをお勧めします。
専門学校に在籍する2年間を有意義にするためにもしっかりと目的に合う学校を選んでください。

多忙な人には通信講座

ネイル道具を持つ手

趣味として楽しむのか、プロとして活躍するのか、将来の目標に合わせてネイルスクールを選びましょう。東京には様々なスクールが存在しますが、仕事や家事で忙しいなら通信講座がオススメです。本格的に技術を学びたいのであれば、スクールに通ってプロの講師から教わりましょう。

もっと読む

自分に合ったスクール選び

ネイル

ファッションに敏感である名古屋には当然多くのネイルスクールが存在していて、激戦区であるが故の高レベルが期待できます。学費や学習プラン、また継続的な通いやすさなど総合的に考えて自分に合ったネイルスクールを選んで下さい。

もっと読む

ファッションを極める

洋服

スタイリストはテレビや雑誌等に出演するモデルやタレントのファッションをコーディネイトする仕事です。資格は必要ないですが専門知識やスキルは必須のため服飾系専門学校で学ぶことが推奨されます。専門学校は一般的な昼間コースの他、夜間休日コース、また海外への留学制度がある学校等都合に合わせて選択できます。

もっと読む